backnumber
No.1179
1996/05/29
ご注文はこちら
Theme

大手商社9社の96年3月期決算の「売上高」分析

貴金属の減少や機械の輸出不振などにより平均で6期連続の減収に

◇ 燃料・化学品や物資・建設他,食料などが増収となった伊藤忠と三井物産
◇ 好調商品が多く3位に浮上した丸紅・順位は下げたが堅調な住友商事
◇ 金属をはじめ不調商品が4?5品目と多い三菱商事と日商岩井
◇ 機械の不振が顕著なトーメンと貴金属の減少で大幅減収のニチメン・兼松
◇ 97/3期業績見通しは貴金属ディーリングの計上廃止で各社とも大幅減収に

表1    円高による売上高の減少額
表2    96/3期決算の好調・不調商品
表3    96/3期決算の貴金属ディーリングの取扱高
表4    97/3期業績見通し
表5    大手商社9社の96年3月期業績と過去3力年の推移
表6    大手商社9社の96年3月期形態別売上高と過去3力年の推移
表7    大手商社9社の96年3月期商品別売上高と過去3力年の推移
○ 東京三菱の合併で借入金大幅返済の商事と調整の住商・日商・ニチメン
○ 大手商社の組織改革④ 分社化や独立で効率的で生産性の高い組織を
☆ 7月に「開発建設住宅本部」を新設する方針の三井物産
☆ 総経費率が70%以下はわずか4営業部門しかないという伊藤忠商事
☆ キャンペーンのノルマを果たした社員へ苦情が絶えないPHSの値崩れ
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。