backnumber
No.1192
1996/08/28
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑨ 大手商社9社
「建設部門」の現状と今後の重点施策

マンション販売の強化と業容の多角化で各社とも安定した経営基盤の確立を急ぐ

◇ 宅造案件の仕込みと海外の工業団地開発などで収益基盤の確立をめざす伊藤忠
◇ マンション事業の積極展開と海外開発事業への取り組みで業容拡大の丸紅
◇ 賃貸事業・住宅事業・都市開発事業の各分野を拡大強化する住友商事
◇ フィリピンの工業団地拡大と中国・ベトナムでの同事業に注力する三菱商事
◇ 住宅事業の中核3社を1社に集約し販売体制の効率化をはかったトーメン
◇ 国内で住宅事業に本腰を入れはじめ海外で華僑との取り組みに注力する三井物産
◇ 宅造案件の仕込みとマンション販売の強化,海外住宅事業に注力する日商岩井
◇ マンション事業以外に宅造やホテル事業,海外事業に多角化をはかるニチメン
◇ 後発の遅れを取り戻すべくスキー場,産業廃棄物等で業容拡大の兼松

表    大手商社9社「建設部門」の96/3期売上総利益
表    大手商社9社「建設部門」の96/3期・形態別売上高と過去3力年の推移
表    大手商社9社の国内店・売上高における「四国ブロック」の占有率
表    大手商社9社「四国ブロック」の96/3期売上高と主要商品
○ 消費税アップで動向が注目される大手商社96年度のマンション販売計画
○ 機械の減少が響き不振だった大手商社「四国ブロック」の96/3期の業績比較
☆ 10月から職能部門の簡素化で「業務部」「人事部」となる三菱商事
☆ 今期の純利益が過去最高の6000万ドルを超えそうな米国三井物産
☆ 「住商の宮原社長ってどんな顔をした人なの」という他大手商社の幹部
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。