backnumber
No.1198
1996/10/09
ご注文はこちら
Theme

回復感なき景況下での
大手商社の96年9月中間決算の業績予想

金ディーリングの計上廃止で売上激減だが低金利などで若干増益に

◇ 食料と繊維が好調で期初予想通りの売上高と利益を達成する伊藤忠商事
◇ ほぼ予想通りで三菱商事との純利益トップ争いが注目される三井物産
◇ 韓国から米国へのパイプの三国間や燃料・食料が貢献しまずまずの業績の丸紅
◇ 別途積立金・株式および不動産売却益など当中間で2170億円を処理する住商
◇ 総利益は横ばいだが金融収支は過去最高を記録しそうな三菱商事
◇ 赤字決算からの再スタートで機械・非鉄・木材が好調に推移する日商岩井
◇ 機械・情報通信や繊維など輸出部門が円安で売上増のトーメン
◇ 建設や機械の好調と金融収支の良化で経常利益が予想を上回るニチメン
◇ 財テク運用資産や関係会社・売掛金などの整理損で赤字決算の兼松

表   大手商社9社の96年9月中間決算の業績予想
○ 大手商社の情報戦略(後)
☆ 特金ファントラをまだ所有する商事・伊藤忠・丸紅の各々の事情
☆ 10月から常務に昇格した欧阿中東三菱商事社長の背景にあるもの
☆ 下方修正発表後のゴルフコンペで素晴らしいスコアだった住商広報室長
☆ 本社から出向を希望する管理職が増えたと嘆く関係会社の社長
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。