backnumber
No.1202
1996/11/06
ご注文はこちら
Theme

AFTAをにらみ東南アジア域内での
商流基盤構築をはかる大手商社(後)

アセアン主要5力国の96/3期業績・事業会社・新規事業・今後の戦略等をみる

◇ “グローバルグループ経営”とアジア投資会社で域内取引を拡大する三井物産
◇ フィリピンで自動車を核に工業団地ほか様々な事業で業容拡大をはかる物産
◇ アジア会社と金融子会社でシンガポールをアジアの拠点に展開する伊藤忠商事
◇ タイで培ったノウハウを生かしアジアの工業団地事業を拡大する伊藤忠
◇ 銅鉱山開発や工業団地事業などネシアで注目の案件が目白押しの住友商事
◇ 電子部品事業など営業部単位でシンガポールに拠点を置く動きが顕著な住商
◇ シンガポール現法の”アジア総社”への育成をめざすニチメン

表   大手商社のASEAN各国の取扱高・主要商品と人員
○ アジアの地域統轄役員とアジア各国への役員の配置状況
○ 卸電力の入札でいかんなくカを発揮し見事落札のトーメンと三井物産
☆ この10月に会員数が200万人を突破した日商岩井のニフティ
☆ 銀行が航空機リースに進出してきて困るというある大手商社の航空機本部長
☆ 本社17階に作品発表の場を提供し芸大生から感謝される兼松の「GALLERY-17」
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。