backnumber
No.1213
1997/01/29
ご注文はこちら
Theme

返還・大統領選などで注目の
「極東三国」への大手商社の取組状況(後)

売上高・主力商品・合弁会社のほか新規事業や今後の重点施策などをみる

◇ いち早く韓国法人を設立し通信・物流など有力な事業会社が多い三井物産
◇ 中国との連携を深める香港物産と新幹線プロジェクトに積極参入の台湾物産
◇ ロッテと菓子合弁事業・香港で携帯電話・台湾でIPP事業に取組む丸紅
◇ 物流強化の韓国・新規案件の多い台湾・三国間拡大の香港~住友商事
◇ 韓国・台湾は機械・繊維・化工が主力で香港は華南での事業に積極的なニチメン
◇ ブラウン管などの電子産業が中心で韓国・台湾での現法設立を急ぐ兼松

表   大手商社の極東三国の売上高・主力商品・陣容・主な事業会社
☆ この4月から職能部門・管理職の4割(200人)を削減する方針の伊藤忠商事
☆ プリペイドカードのさまざまな分野への企業化調査に取組む三井物産
☆ ベビーブーマーの”団塊の世代”対策に腐心する大手商社
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。