backnumber
No.1220
1997/03/19
ご注文はこちら
Theme

物産・住商・日商岩井・トーメン・ニチメン・兼松の
「役員人事」を予想

物産など3社長の初の役員人事と下位ではトーメンの後継人事に注目

◇ 新取は6~7人だが副社長の退陣などで徐々に上島色を出し始めるか~三井物産
◇ 銅事件の粛正と役員定年の引下げなどでボード内の大異動が予想される住商
◇ 常務陣など大量の役員定年を草道社長がどうさばくかが焦点~日商岩井
◇ 次期社長は辻・副社長が有力で三代続けて機械から社長が誕生か~トーメン
◇ 昨年並みの異動で副社長人事と会長の去就が話題のニチメン
◇ 経営建て直しへの体制づくりとしても注目される今年の兼松

○ 半導体製造関連装置を中心に右肩上がりに成長する日商岩井ハイテック
○ “ハイテクたばこ”で業績が急上昇中のレイノルズ・エム・シー・タバコ
☆ 「部門経営」の発足で8つの新会社の実態が明らかになりそうな伊藤忠商事
☆ ペルー事件の人質となっている事務所長に音楽をプレゼントした兼松の広報室
☆ 保釈金5000万円の出所に関心が集中
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。