backnumber
No.1225
1997/04/23
ご注文はこちら
Theme

大手商社が取組む「経営者研修」の実態

事業投資型のビジネスに対応した人材の養成に注力

◇ 受講者が目的別に選択できる専門的なオープン講座を検討中の三井物産
◇ 長期・短期・事業戦略の3つのコースを設け内容を充実させる住友商事
◇ ケース・メソッドを中心にプロの事業経営者の育成をめざす丸紅
◇ 与信管理と部下育成を重点に「NIC経営スクール」を開始する日商岩井
◇ 実際に関係会社へ赴き経営状況を診断する企業研究実習が中心のトーメン
◇ 目的別に分けた長期コースの開講を新たに検討しているニチメン
◇ 現在の研修を見直す兼松と三菱商事・秋口から開講予定の伊藤忠商事

表   大手商社が取組む「経営者研修」の概況
○ ソフトの販売を中心に設立以来増収を続けるコンピュータウェーヴ
○ 業容が拡大し今年中に店頭登録する予定のトーメンエレクトロニクス
☆ 会長退任で管理と営業の社長補佐を置き背水の陣を敷く住商・宮原社長
☆ 「三菱商事の伝統ある鉄鋼が機械の軍門に下った」と嘆く三井物産の本店部長
☆ 大手商社の97年3月期決算の発表は5月20日に決定
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。