backnumber
No.1226
1997/05/07
ご注文はこちら
Theme

大手商社のアジアにおける「物流事業」の進捗状況

物流ネットワークづくりや各拠点の増強・新しい機能の構築など

◇ 現地へのインサイダー化で蓄積した物流ノウハウを他地域で活かす三井物産
◇ 工業団地と連携しながらハードとソフトを組み合わせて展開する住友商事
◇ 中国に重点を置いた展開と中核3社を中心にネットワークを広げる伊藤忠
◇ タンクターミナルでの実績を活かしドライでの物流事業に注力する三菱商事
◇ 中国で繊維や量販店の需要に対応し国内型・国際型の拠点を整備する丸紅
◇ 総合物流・冷凍冷蔵物流・自動車部品物流を3っの柱とする日商岩井
◇ アジアの5拠点が相互に補完し物流ネットワークの構築が進む兼松
◇ 中国の物流事業で本腰を入れ始めたニチメン・既存3社が好調なトーメン

表   大手商社9社で物流事業に携わる組織・陣容・NVOCC・主なアジアの拠点
○ クライアント主体のネットワークシステムの構築をはかる伊藤忠テクノサイエンス
☆ ブランド品が好調で5年ぶりに増益となる伊藤忠商事の繊維カンパニー
☆ 中国のTVショッピングも好調に推移する三井物産の情報産業本部
☆ 繊維資材・食料の生活産業グループの5役員はすべて食料出身となる三菱商事
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。