backnumber
No.1264
1998/02/18
ご注文はこちら
Theme

大型プロジェクトの推進とリストラが一段と進む
大手商社の大阪本(支)社

その取組状況と各社の総利益・商品別売上高・案件などをみる

◇ 総利益は伊藤忠が500億円を超え断トツで次いで住商・丸紅・三菱商事の順
◇ 繊維が群を抜く収益力で全社の4分の1の粗利を稼ぐ伊藤忠商事の大阪本社
◇ 地元の優位性を発揮し「USJ」など地域大型プロジェクトに取組む住商
◇ 繊維が回復し環境関連・川下・海外の3K戦略を各営業部門で推進する丸紅
◇ 「外へ打って出よ」というAA作戦を打ち出した三菱商事の関西支社
◇ 鉄鋼・機械・燃料の大幅増で再び売上高が1兆円を突破した日商岩井
◇ 商内全般の見直しと2000年春竣工の新社屋建設が進む三井物産・関西支社
◇ IPP強化のトーメン・賃貸ビル建設のニチメン・商業施設に注力の兼松

表1    97/3期・大手商社9社大阪本(支)社の売上高と総利益
表2    97/3期・大手商社9社大阪本(支)社の人員と売上高比較
表3    98/3期・大手商社9社大阪本(支)社の予想売上高と同総利益
○ ネットワークの最新ソリューションが集結したNET&COM’98
☆ 住商のひとり勝ちで関空第2期工事の出資に気乗り薄の大手商社
☆ 特殊印刷機械の輸入内販で利益が出始めたトーメンのビデオジェットジャパン
☆ JR田町駅で乗車位置表看板75枚を出して存在をアピールするニチメン
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。