backnumber
No.1286
1998/07/29
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑥ 大手商社9社
「化学品部門」の活動状況と今後の重点施策

海外では生産・物流拠点の構築に注力し国内では内販体制の強化を図る

◇ 国内で物流サービス事業に取組み4年連続の増収増益を記録した三井物産
◇ 海外の事業会社の増設を図りつつ新たな大型案件を構築する三菱商事
◇ 農薬事業などが好調で総利益では住商を抜いて3位に躍進したトーメン
◇ 国内での商内を強化するためグループで内販体制の再構築に取組む住友商事
◇ 欧州での農薬事業を拡大し電子材料など成長分野への取組みを推進する丸紅
◇ 合樹の海外展開を拡充し中国での物流拠点づくりに注力する伊藤忠商事
◇ 海外での新設会社がメジロ押しで今期も1割の増益を見込むニチメン
◇ 海外での生産拠点を拡充し肥料および農薬事業をさらに強化する日商岩井
◇ 電子材料など精密は伸びているものの基礎化学品が振るわず減収減益の兼松

表    大手商社9社「化学品部門」の98/3期営業総利益
表    大手商社9社「化学品部門」の98/3期・連結売上高と総利益
表    大手商社9社「化学品部門」の98/3期形態別売上高と3力年の推移
表    大手商社9社「化学品部門」の人員
表    大手商社9社「化学品部門」の98/3期商品別売上高比較
表    大手商社9社「化学品部門」の主な関係会社
表    大手商社9社「近畿・東海ブロック」の98/3期売上高と主要商品
○ 復興需要の一巡で減少した大手商社「近畿・東海ブロック」の98/3期業績
☆ 中期経営計画を策定し3年後に連結ネット利益の倍増をめざす三井物産
☆ 難局に直面し定年退職したスペシャリストを呼び戻すトーメン・化学品部門
☆ ボーダレス化と部長の戦略的発想で”新規分野に挑戦する”物産の物資本部
☆ 独立100周年目の「フィリピンは、いま」を出版した丸紅の広報部
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。