backnumber
No.1294
1998/09/30
ご注文はこちら
Theme

絶好調だが踊り場に入りつつある
大手商社の米国法人(後)

97年度業績、関係会社の業績、新規事業、今後の重点戦略、今期の見通し

◇ 単体や有力事業会社の活躍で税引後利益が8000万ドルとなった米国三井物産
◇ カナダ会社を子会社化し北米一体経営を推進する丸紅米国
◇ 鉄鋼製品部隊の分社化などでより一層現地化を推進する米国三菱商事
◇ 地域統括会社として米州地域の現法を子会社化する米国ニチメン

表    大手商社「米国法人」の好調な関係会社
表    大手商社9社「米国法人」の97/12期(98/3期)業績
表    大手商社9社「米国法人」の97/12期(98/3期)形態別売上高と3力年の推移
表    大手商社9社「米国法人」の店別にみた駐在員数
表    大手商社9社「米国法人」の派遣部門別にみた駐在員数
表    大手商社9社「インドネシア」の98/3期売上高
○ プロジェクトの延期や見直しで落ち込んだ大手商社のインドネシアビジネス
○ 大手商社経営陣にのぞむ④
☆ 機械のエースを投入し建設・不動産Co.を建て直す伊藤忠商事
☆ 「せっかく協力したのにこんな格付けでは…」と残念がる丸紅と日商岩井
☆ 「週単位で商内を仕込む時代jという丸紅の繊維部門の副本部長
☆ 98年度の中間決算の発表は11月17日と18日に決定
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。