backnumber
No.1300
1998/11/11
ご注文はこちら
Theme

団塊の世代の高齢化に対応する
大手商社の人事政策(後)

早期退職優遇制や準定年の内容と運用状況・再就職の斡旋などをみる

◇ 段階的に63歳まで定年を延長し中高年世代の積極的な活用をめざす三井物産
◇ 準定年のCコースを改定し団塊の世代の削減に乗り出した住友商事
◇ ライフビジョン支援制度を導入し団塊の世代の選択肢を広げた丸紅
◇ 所得補填制度を今年の12月までの時限立法で復活させたニチメン
◇ この4月より協定のほかに内規の早退制を時限立法ではじめた兼松

表    大手商社の早期退職優遇制・再就職斡旋など団塊の世代に関する状況
表    大手商社9社「台湾」の98/3期売上高
○ エレクトロニクス関連や船舶などが順調で比較的堅調に推移した台湾ビジネス
○ 商社では4年連続でディスクロージャー優良企業として選定された三菱商事
○ 大手商社の広報戦略について①
☆ 地方店の一般職の給与を地域事情に合わせた体系に改めた丸紅
☆ 来年の4月より’準ラインをなくし資格制度を実質的に廃止する日商岩井
☆ ヤオハンの経営危機に素早く対応したトーメンの香港子会社の31歳社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。