backnumber
No.1317
1999/03/24
ご注文はこちら
Theme

長期低迷からの脱出をめざす
大手商社「国内店」対策への取組状況

統廃合・現法化・環境ビジネス・PFIなどで収益力の向上をめざす

◇ 国内は電力・鉄鋼・食料が3本柱で4月から業務部で対応を図る三菱商事
◇ 各Div.Co.の拠点としての機能に加えヨコの総合力も模索する伊藤忠
◇ ニューファーム・電力・PFIなどに全社をあげて取組む三井物産
◇ “広域ブロック化と地域主導型”を基本方針に最適な体制をめざす住友商事
◇ ヨコのコーディネーション機能を強化して新分野を掘り起こす構えの丸紅
◇ 全国を6地域法人とし地域密着型経営と大括りによる効率経営を図る日商岩井
◇ 本部主導型への傾向が強まるトーメンと兼松・地場取引の拡大を模索するニチメン

表    大手商社「国内店」対応組織と主な対策
○ 危機管理(クライシス・マネジメント) ①
☆ 「なんといっても稼ぐ人がいちばん偉いんです」という住友商事の副社長
☆ 「連結総利益の比較はあまり意味がない」と話す三井物産の営業総括部長
☆ 計報専門の番組など地域に根付いた番組作りが重要だと説くCATV第一人者
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。