backnumber
No.1319
1999/04/07
ご注文はこちら
Theme

大手商社9社の99年3月期の業績予想

各社とも大幅な減収減益または赤字で過去最悪の状況に

◇ タイムワーナーの巨額な益出しと経費削減などで黒字に転換する伊藤忠商事
◇ 情産の子会社の新規上場や海外法人の活躍で純利益トップは確実の三井物産
◇ 790億円の特損計上により税引後利益を△200億円に下方修正した丸紅
◇ 食料・情報が好調で営業総利益トップの座を維持しそうな三菱商事
◇ リスクアセットの削減に絡み税引後利益を△240億円に下方修正した住友商事
◇ 株式市場の低迷で特損が膨らみ赤字の幅が若干広がりそうな日商岩井
◇ 特別退職金の特損計上で予想を下回るものの復配する見通しのトーメン
◇ 有価証券の含み損の処理で33年ぶりに赤字に転落するニチメン
◇ 関係会社の整理損が膨らみ業績予想を下方修正した兼松

表    大手商社9社の99/3期の業績予想
○ 危機管理(クライシス・マネジメント) ③
☆ 超優良企業とされる時価総額1兆円を超えた三井物産と三菱商事
☆ 「鉄鋼はやはり鉄の人でなければつとまらない」という丸紅の上席役員
☆ 任期途中で降板することになった日商岩井・草道前社長の2年半余の経緯
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。