backnumber
No.1322
1999/05/05
ご注文はこちら
Theme

大手商社の「リスクマネジメント」への対応状況(後)

リスク分野ごとの全社的な把握と管理体制、計数管理の手法などをみる

◇ G2000で総本社のリスク管理手法の改善を図る伊藤忠商事
◇ ALM委員会を中核とするリスク管理体制の強化を図る伊藤忠
◇ リスクリターン・基盤・成長の新経営指標を導入した住友商事
◇ 管理・投資事業グループを中心に全社的なリスク管理体制を敷く住商
◇ リスクマネジメントの諸施策の整備強化を推進する丸紅
◇ リスク管理本部を設けリスクマネジメントの一元管理体制を敷いたニチメン
◇ 事業案件の審議からカントリーリスクの管理まで行うトーメン投融資事業部

表    大手商社の「リスクマネジメント」の組織体制・主なツール・特徴
○ 21世紀に向け活力・基盤・体制が骨子の「G2000」を策定~伊藤忠
○ コア・スキルを向上させ問題解決力の強化を図る三菱商事の経営者研修
☆ 「時限立法の早退者が思うように集まらない」という住友商事の人事担当役員
☆ 高コスト体質は付加価値をつけた物流網の構築で…という丸紅の食料部門
☆ 歴代・化学品の出身者がつづく三井物産の韓国法人の社長
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。