backnumber
No.1348
1999/11/10
ご注文はこちら
Theme

増益基調が続く
大手商社「食料部門」の収益分析と今後の展開

加工食品が利益の大半を占める三菱商事と川下強化に必死の物産・丸紅

◇ 加工食品の取扱いが増加し総利益ベースで完全に食糧を上回る三菱商事
◇ 川上から川下まで一貰したSIS構想で食品の取扱いが伸びる見込みの伊藤忠商事
◇ 小網との合併で三友食品の総合化を図り商事や伊藤忠を猛追する三井物産
◇ 生鮮三品の冷凍・冷蔵物流に注力しつつ総菜関連の取組みを拡大する丸紅
◇ ローコストオペレーションで加工食品の取扱いの拡大をめざす住友商事
◇ 規模を追わず特化したオーガニック食品・原料の拡大をめざす日商岩井
◇ サイロ事業をコアビジネスとしながらも川下への展開に着実に取組むトーメン
◇ 主力関係会社に商権を移管し本体は企画開発管理に専念する方針のニチメン

表   大手商社「食料部門」の組織・人員構成および主な取引先
○ 商品開発力の強化と独自の顧客基盤の確立で早期累損一掃を目指す日商岩井証券
○ 通産省の予算をつけ明春から実地検証がスタートする貿易金融EDI
☆ 不況下で健闘する丸紅、三菱商事など大手商社の人材派遣会社
☆ 内販に貿易機能を加え完全な独立会社とする方向の産業機械部門~伊藤忠
☆ “男の美学”を実践して退社していったトーメンの前・広報室長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。