backnumber
No.1351
1999/12/01
ご注文はこちら
Theme

大手商社の99年度中間「連結決算」分析

円高で機械などほとんどの商品が落ち込み売上総利益は7社が減益に

◇ 不動産関連や低効率投資の見直しなどで1498億円の赤字に転落した伊藤忠
◇ 有価証券評価損や利息収支の改善で純利益が予想を55億円上回った三菱商事
◇ 化学品や機械、鉄鋼など主力商品が大幅減益となった三井物産
◇ 金属や機械・化学品など食料以外はすべて減益となった住友商事
◇ 関係会社の整理などリストラプランの遂行で純利益が5割減益の丸紅
◇ ブラジルの取引先に対する60億円の債権回収不能で赤字となった日商岩井
◇ 大陽リゾートや特別退職金などで37億円の赤字に転落したトーメン
◇ 売上総利益と当期純利益が増益となったニチメン

表1    大手商社の99/9中間連結対象会社数と黒字会社数および比率
表2    大手商社の99/9中間連結決算と連単対比および倍率
表3    99/9中間連結決算の持分法損益
表4    99/9中間連結決算の少数株主損益
表5    大手商社の2000/3期連結業績見通し
表6    大手商社の99/9期連結決算の「形態別売上高」と連単対比および倍率
表7    大手商社の99/9期連結決算の「商品別売上高」と連単対比および倍率
表8    大手商社の99/9期連結決算の「商品別売上総利益」の推移
表9    大手商社の99/9期連結決算に貢献した主な関係会社一覧表
○ 米国会計基準による三菱商事と住友商事の99年度中間連結決算
○ 兼松の蹉跌~総合商社からの脱落
☆ 商事6200億円・物産4400億円・住商3200億円の99/9月末の株式含み益
☆ 構造的な内需不振で情報・バイオ・環境に注力する住商の機電システム本部
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。