backnumber
No.1376
2000/06/14
ご注文はこちら
Theme

内需型子会社の業績拡大で収益構造の転換が進む
大手商社「米国法人」

子会社の状況、事業部門制の導入、米州広域経営の進展等をみる

◇ 株式売却益と子会社の好業績で税引後利益が2.4億ドルの伊藤忠インター
◇ 若干の減益だが内需関連の子会社の業績が急拡大する米国三井物産
◇ 赤字会社の整理を終えコアビジネス拡充による収益拡大を図る米国住友商事
◇ 事業グループ制を導入し効率化による収益力の改善が進む日商岩井米国
◇ 冷凍コンテナーリース会社の買収が総利益の増益に寄与した丸紅米国
◇ 米州担当CEOを設置し巻き返しを図る米国三菱商事
◇ 不稼働資産の流動化や不採算事業からの撤退のメドがついた米国トーメン
◇ この4月に商品部門別のDivision制を導入し効率展開をめざす米国ニチメン

表    大手商社「米国法人」の99/12期業績
表    大手商社「米国法人」の99/12期形態別売上高
表    大手商社「米国法人」の好調な関係会社
表    大手商社「米国法人」の店別にみた駐在員数
表    大手商社「米国法人」の派遣部門別に見た駐在員数
表    大手商社のアジア主要4力国およびロシア向け投融資、保証、貿易債権の合計額
表    大手商社の00/3期の4力国およびロシア向け投融資・保証残高とヘッジ状況
○ 大手商社の00/3期のアジア主要4力国およびロシア向け投資、融資、保証
☆ 日商岩井と三井物産が好調だった大手商社の00/3期「建設部門」の業績
☆ 4年連続で金額が大きく増加した大手商社の00/3月末の不良債権発生状況
☆ 「なんで船井電機なの…」という声が意外に多い日商岩井の情報会社ITX
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。