backnumber
No.1397
2000/11/15
ご注文はこちら
Theme

激動の時代に着実に安定収益構造を築く
大手商社「化学品部門」(前)

基礎原料から電子材料・バイオ・環境などビジネスの裾野を拡げる各社

◇ 合成樹脂第三部でSCMのノウハウを構築する三井物産・石油化学汎用樹脂本部
◇ ライフサイエンス事業部でバイオビジネスに注力する物産・高機能化学品本部
◇ 世界最大規模のアンモニア事業が順調に始動した物産の無機・肥料本部
◇ 電子材料部が成長分野に注力し業績を伸ばす丸紅・化学品部門
◇ 2002年までにさらに125億円の投資を行う計画の丸紅・化学品部門
◇ インドネシアのスチレンモノマー製造会社SMIが好調なトーメンの有機合樹本部
◇ 生物産業部が農薬の開発投資に積極的なトーメンの精密無機化学品本部
◇ 事業会社との強固な補完関係と需要家への密着展開を図る伊藤忠商事

表1-A   大手商社「化学品部門jの組織陣容と主要投資先
表1-B   大手商社「化学品部門jの組織陣容と主要投資先
表2     大手商社「化学品部門」の分野別投資残高と主要投資先及び関連会社
○ ボンバルディアの小型旅客機の販売が好調な日商岩井
○ 商社グループ戦略への展開 分権化のシステム(B)
☆2001年1月から支店独立採算制をやめ「営業本部制」を導入する米国三井物産
☆カスタマーオリエンテッドで来年4月から大阪を独立した部隊とする住友商事
☆象徴としての”ローソン・丸の内店”が大はやりで気をよくする三菱商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。