backnumber
No.1399
2000/11/29
ご注文はこちら
Theme

大手商社の2000年度中間「連結決算」分析

退職給付信託設定益などの特殊要因で過去最高益を計上した上位商社

◇ PIRI社の売却益1086億円で当期純利益が759億円となった三菱商事
◇ 宇宙情報の貢献で営業利益・純利益とも大幅増益の伊藤忠商事
◇ 機電の増益や販管費の改善などで営業利益が2位の住友商事
◇ 営業利益は3割減だが株式売却益等で純利益は85%増の三井物産
◇ リストラの推進で各営業部門とも苦戦を強いられ利益が低水準だった丸紅
◇ 営業利益で最大の伸びをみせ純利益も黒字に戻した日商岩井
◇ 千代田生命の破綻で予想外の損失を被ったが純利益は黒字転換したトーメン
◇ 時価会計への対応に伴う特損の増加で当期純利益が低水準だったニチメン

表    大手商社の00/9中間連結決算の連結対象会社数および黒字比率
表    大手商社の00/9中間連結決算の連結対象会社の黒字額・赤宇額
表    大手商社の00/9中間連結決算の「セグメント別当期純利益・営業利益」
表    大手商社のOO/91十1間連結決算と連単対比および倍率
表    大手商社の00/9中間連結決算の「商品別売上総利益」
表    00/9中間連結決算の持分法損益
表    00/9中間連結決算の少数株室損益
表    大手商社の01/3連結業績見通し
表    大手商社の00/9中間連結決算の主な黒字会社と赤字会社
表    大手商社のoo/9中間連結決算の「形態別売上高」
表    大手商社の00/9中間連結決算の「商品別売上高」
表    大手商社の00/9中間「連結キャッシュフロー」の状況
○ 大手商社の2000年度中間決算の連結キャッシュフローの状況
○ 商社グループ経営への展開 グループ経営の在り方(B)
☆ 過去最高の業績でクリスマスに特別一時金を支給する伊藤忠の丹羽社長
☆ 各社とも圧縮が進む大手商社の00/9中間期の有利子負債残高
☆ 「バリュートレーダー・トーメン」を標語に必死の再建を目指す田代社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。