backnumber
No.1453
2002/01/23
ご注文はこちら
Theme

川下戦略の一環として強化をすすめる
大手商社・食料部門の中核事業会社

上位はフルライン化を目指し、下位は得意分野に注力する各社

◇ 祭原の吸収で酒類が強化され1兆円規模の売上高になる見込みの菱食
◇ 専門組織をつくり、外食産業向け取引に攻勢をかける伊藤忠食品
◇ ファミリーマート向け物流を整理し、コスト削減を図る西野商事
◇ リストラを推進し、合併効果の発揮を目指す三友小網
◇ 自分たちの目の届く事業を展開する住友商事系の3社
◇ 得意分野をのばし、売上高1000億円の達成を目指す丸紅食料
◇ 3~4年後の上場に向けて小さな利益を積み重ねていく日商岩井食料
◇ ローコストオペレーションを推進し収益を拡大するニチメンフーズ

表   大手商社・食料部門の中核事業会社の概要
○ 業態変革プロジェクトでBPR推進とERP導入を図る三井物産
☆「社長になったときに入口と出口を考えていた」という三井物産の上島会長
☆全社の稼ぎ頭となっているニチメンのマンション販売が好調な理由
☆「新しい産業を創出する」という意気込みの三井物産・ナノテク事業室
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。