backnumber
No.1462
2002/03/27
ご注文はこちら
Theme

大手商社
「関西(大阪)支(本)社」の現況と今後の展望

01年度中間業績・リストラ策と新規事業、打開策など

◇ 設立1年を経過し、「関西ブロック」の組織・陣容などを見直す住友商事
◇ 大阪の繊維の総利益だけで2位の住友商事を大きく引き離す伊藤忠商事
◇ 「ニュービジネス開発委員会」を設置し、次の時代に備える三菱商事
◇ バブル期の残津を東京本店が肩代わりし、新たなスタートを切る三井物産
◇ 規制緩和で関電・大ガスなどに新たな食い込みを図る丸紅
◇ りんくうでのアウトレット事業が予想以上に好調に推移する日商岩井
◇ 大阪本社の人員比率が高いトーメン、繊維の関係会社2社を取り込むニチメン

表   大手商社「大阪(関西)本(支)社」の01/9中間期の人員と業績
○ 安全や健康がテーマの出展が目立ったFOODEXJAPAN2002
○ ビジネスチャンス創出を目指す国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
☆新任取締役はゼロだが理事は12名も昇格した住友商事
☆「体験を通して会得した語学の3原則とは…」~三菱商事のある副社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。