backnumber
No.1463
2002/04/03
ご注文はこちら
Theme

業態変革で重要な役割を果たす
大手商社の情報調査機関

情報調査からコンサルティング、新規ビジネスの構築まで機能は多様化

◇問題解決型シンクタンクを目指す三井物産戦略研究所
◇事業会社と業務の分業体制を敷く三菱商事・国際戦略研究所
◇分社化し外部収益の獲得を目指す日商岩井総合研究所
◇シンクタンク機能に特化し伊藤忠の方向性を示す伊藤忠ビジネス戦略研究所
◇トップサポートに重点を置く住友商事・情報調査部
◇本社のビジネスインキュベーション部との連携も見られる丸紅経済研究所
◇地球環境部でISO認証コンサルティングを行うニチメン情報調査研究所
◇ニーズを洗い出し経営戦略サポートに特化するトーメン・調査情報グループ

表1   大手商社の情報調査機関の組織体制・業務内容
○ 三菱商事と日商岩井の鉄鋼製品事業統合の基本条件合意
☆「グレイターチャイナで10%成長を目指す」という三井物産の新・中国総代表
☆「理事」でも内容が異なる住商・物産・商事・丸紅ほか
☆予想外に好調に推移する三井物産の本店に設置されたセブンイレブン
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。