backnumber
No.1468
2002/05/15
ご注文はこちら
Theme

規模の拡大で効率化を目指す
大手商社「携帯電話販社」の2001年度実績

販売台数の頭打ちでコンテンツなど収益構造の多角化を図る各社

◇攻めの事業展開で販売台数がトップとなった三井物産テレパーク
◇販売力のさらなる強化と多角化・効率化を推進するアイ・ティー・テレコム
◇合併で商社系第3位に躍り出たエム・エス・コミュニケーションズ
◇伊藤忠の業務を一元化したアイ・ティー・シーネットワーク
◇様々なコンテンツを生み出し、差別化を図るトーメンテレコム

表   大手商社系携帯電話会社の2001年度・販売実績
○ 「部への昇格や役員の部長登用」などで強化が図られる大手商社の広報部(室)
☆新人事制度の一部手直しで「役員予備軍」にあたる資格を新設する三菱商事
☆今年秋にコーポレートユニバーシティーを開校する予定の日商岩井
☆最年少の理事を「住商エレクトロニクス」の社長に据えた住友商事の岡社長
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。