backnumber
No.1489
2002/10/16
ご注文はこちら
Theme

重点市場ASEAN地域での
大手商社の活動状況(後)

ASEAN主要国の02/3期売上高・主力商品、今期見通し、新規事業

◇戦略要員派遣によるテコ入れで、収益基盤が強化された三井物産
◇シンガポールでライフサイエンス事業の基盤を築く三井物産
◇コア分野と新規分野の拡大、域内取引、対中取引に注力する住友商事
◇タイでのIPO取得や工業団地事業など差別化戦略が奏功する住友商事
◇各国各様の重点戦略を推進し、機械とコモディティのバランスがよい丸紅
◇鉄鋼製品の分社による減少をコモディティなどでカバーを図る丸紅
◇化学品・食料・繊維などコア分野で地場商内の拡大を目指すトーメン

表1-A    大手商社のASEAN各国の売上高・主要商品と人員
表1-B    大手商社のASEAN各国の売上高・主要商品と人員 
表2      大手商社ASEAN各国の主要な事業会社
○ 11人のメンバーで発足する槍田・新内閣の経営会議~三井物産
☆若干の中途採用募集にたくさんの応募者が押し掛けて気をよくする三井物産
☆商社機能のニーズを実感した日商岩井のイービストレード・寺井社長
☆「責任の重い社長の報酬はもっと高額にすべきだ」という三井物産の幹部
Information
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月末発売予定。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。