backnumber
No.1540
2003/11/05
ご注文はこちら
Theme

大手商社の中東地域での活動状況

油価の高値安定で、プラントなどが好調に推移する各社

◇エネルギー、化学品、機械を強化し、収益の底上げを狙う三菱商事
◇メタノール生産工場を設立するなど、中東での事業案件を拡大する三井物産
◇UAEの水道管やサウジのセメントなどプロジェクト案件の受注が相次ぐ丸紅
◇商流とプロジェクトを明確に区分し、効率化とシナジー効果を図る伊藤忠商事
◇専門家を集中し、域内広域展開を行う住友商事
◇他社と差別化し、創業者利益の取込みを狙う日商岩井
◇エジプトでの発電プラント連続受注などプロジェクト案件が好調なトーメン
◇店ごとに商品を集約し、効率化を図るニチメン

表1   大手商社の03/3期・中東地域トータルの取扱高
表2   大手商社・中東地域の主要国別取扱高
表3   大手商社・中東地域の各国別陣容
表4   大手商社の中東地域における主要関係会社
○ 資産拡大で増益となった三菱商事系不動産投資信託・日本リテールファンド投資法人
☆「コモディティって物を右、左に売買することじゃない」という丸紅の執行役員
☆中国完全現法設立のポイントは人脈構築と情報の早期収集と語る三井物産の星屋氏
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。