backnumber
No.1556
2004/03/10
ご注文はこちら
Theme

大手商社のコーポレートガバナンス(後)

監査役の機能強化で従来型のガバナンス体制を充実させる各社

◇コーポレートガバナンスを強化し内部統制システムの構築を図る三井物産
◇関係会社まで徹底的にコンプライアンス体制を拡充する三井物産
◇担当役員制と本部長の権限拡大で経営と執行の垣根がより明確化した三井物産
◇前中期経営計画でコーポレートガバナンスの体制を整備済みの伊藤忠商事
◇Super A&P戦略投資委員会で戦略投資分野の投資枠を設定する伊藤忠商事
◇代表取締役がプレジデントに就き、Div.Co.の全責任を負う伊藤忠商事
◇取締役会と経営会議を隔週で行い、定期的に協議の場を設けるトーメン
◇人事委員会を設置し、長期的視野にたった人事を行うトーメン
◇取締役3名が迅速な意思決定を下し、ホールディングスの意見を仰ぐニチメン
◇執行役員も経営会議に参加し迅速な対応を図る日商岩井
◇新合併会社への権限委譲で迅速な意思決定を行える体制をめざす双日グループ

表   大手商社の諮問機関・委員会
○ 三菱商事の04年度の理事昇格者
☆イラク特需で2連勝と勢いづく住友商事の機械部隊
☆「今秋から40歳以下の社員は全員転籍となる」~伊藤忠丸紅鉄鋼
☆“森と自然とふれあおう!ツアー”を相模湖ピクニックランドで開催した三井物産
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。