backnumber
No.1559
2004/03/31
ご注文はこちら
Theme

大手商社
機械部門の組織体制とその業務内容(後)

自動車やプラント、船舶の好調で業績が回復傾向の各社

◇新部門を立ち上げ、営業力強化を図る伊藤忠商事・機械カンパニー
◇輸送事業や通信関連などを展開する伊藤忠・プラント・プロジェクト部門
◇FT、LT、ITを駆使したトータルサービスをめざす伊藤忠・自動車部門
◇ハードとソフトの融合を図る伊藤忠・産機ソリューション部門
◇中国、ベトナム、フィリピンの製造販売事業をコアに自動車事業を展開する日商岩井
◇プラントを引き続き見直し、経協案件に注力する日商岩井
◇ベトナムなどで発電所案件の受注が好調な日商岩井
◇選択と集中を完了し、中国向け自動車・ベアリング商内を伸ばすニチメン
◇合併後の新体制が明らかとなった双日の機械・宇宙航空部門
◇豪州向けのスバル車、イラン・イラク向けのトヨタ車を主力とするトーメン
◇イラン、インドネシアのエネルギープロジェクトに傾注するトーメン
◇自動車やプラントなど事業の好調や株式評価損の減少で前期を上回る各社の業績見通し

表1   伊藤忠商事・機械カンパニーの部一覧表
表2   伊藤忠商事・機械カンパニーの主要関係会社の状況
表3   日商岩井・ニチメンの機械関連組織
表4   日商岩井・ニチメンの主要関係会社一覧表
表5   トーメンの機械関連組織
表6   トーメンの主要関係会社
○ 大手商社の04年度・44名の「執行役員昇格者」
☆「商事とはよくぶつかるが、物産とはほとんどぶつかりません」という丸紅の食料部門
☆4月から就任する三井物産、住友商事、丸紅、双日の新広報部長のプロフィール
☆「なんとしても今期・連結純利益650億円は死守したい」という三井物産
Information
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月末発売予定。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。