backnumber
No.1569
2004/06/16
ご注文はこちら
Theme

収益基盤を拡充する大手商社「米国法人」

償却費用の増加で4社が減益だったが、中核事業会社の業績は好調に推移

◇中核2大事業の好調により引き続き増益基調を持続した丸紅米国
◇積極的な事業買収で収益基盤を拡充する米国住友商事
◇事業会社の基盤強化が進む伊藤忠インターナショナル
◇RDCのPE投資や営業グループと連携の事業投資に注力する米国三菱商事
◇中核分野の化学品と食料の好調で増益となった米国トーメン社
◇特殊要因で赤字だったが今期は過去最高益を見込む米国三井物産
◇4月に統合し、米州・アジア間取引と米州域内取引の強化を図る双日米国

表1   大手商社「米国法人」の03/12期業績
表2   大手商社「米国法人」の03/12期形態別売上高
表3   大手商社「米国法人」の03/12期税引後利益見通し
表4   大手商社「米国法人」の主要な関係会社
表5   大手商社「米国法人」の店別にみた駐在員数(最近時)
表6   大手商社「米国法人」の派遣部門別にみた駐在員数(最近時)
○ 三井物産、三菱商事など依然として減少する大手商社の従業員数(単体)
☆焼き肉チェーン向けの増産がBSEで神風が吹いた豪州の畜産事業~丸紅
☆「今年は、去年の給与カットがだいぶん元に戻りそうだ」と喜ぶトーメンの幹部
☆大手商社7社の04/03期・不良債権の発生件数、金額、累積残高一覧表
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。