backnumber
No.1572
2004/07/07
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集③ 大手商社
「食料部門」の活動状況と今後の重点施策

子会社の堅調を背景に、安定した収益を上げる各社

◇当期純利益が261 億円と他商社を圧倒する三菱商事の食糧および食品本部
◇持分法投資損益の増加で、増益となった伊藤忠商事・食料カンパニー
◇当期純利益200億円を目指し、SIS戦略を推進する伊藤忠・食料カンパニー
◇旧三友小網の業績改善で、黒字に回復した三井物産・旧食料本部
◇リテール本部と統合し、Value Chainの深化を図る物産の食料・リテール本部
◇関係会社の堅調で、前期並みの当期純利益を稼ぐ丸紅・食料部門
◇ポストAAプランを見据えた基盤作りを目指す住友商事・農水産本部
◇穀物サイロ事業が安定収益を上げるトーメン・食料本部
◇物流コストの削減など合併効果の早期実現を図る双日・食料部門

表1   大手商社「食料部門」の04/3期連結業績
表2   大手商社「食料部門」の04/3期単体業績
表3   大手商社「食料部門」の04/3期商品別売上高(単体ベース)
表4   大手商社「食料部門」の人員(04/3末時点)
表5   大手商社「食料部門」の主要な関係会社
図    三菱商事・食糧本部の組織改編
○ 電機、自動車、無機化学品がAランク入りした04/3期の組織業績評価~三井物産
☆「繊維の名を外し、総合エンターテインイメント事業を目指したい」という伊藤忠の岡藤常務
☆「退職慰労金」をすべて廃止する三井物産と半分残す住友商事
☆退任取締役4名に総額11億5170万円の退職金が支払われる三菱商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。