backnumber
No.1577
2004/08/18
ご注文はこちら
Theme

大手商社の04/3期連結業績の経営考課

総合得点は収益性ほか3項目でトップの商事が1位、安全性トップの物産は2位

◇収益性諸比率は3指標でトップの商事がダントツ
◇効率性諸比率は伊藤忠商事が3指標でトップとなり、丸紅、物産が続く
◇安全性諸比率は2指標が最もよい物産がトップで、続く商事も3指標がよい
◇生産性諸比率は一人当たり当期純利益が最も多い商事がトップ
◇成長性諸比率は収益の増加で株主資本成長率のアップが目立つ

表1   大手商社の04/3期連結業績「経営指標」の主要項目別ランキング
表2   大手商社の04/3期連結業績「経営指標」一覧表
表3   大手商社の04/3期連結業績「経営考課表」
○ 「INNOVATION2007」の基本コンセプトと重点分野別の投資・リターンなど~三菱商事
○ 400億円で買収した米国のペット用品大手ハーツ社の全容と住友商事の狙い
☆「特命事項の8名が全社経費で中国に駐在しています」という三菱商事の亀崎常務
☆「垣根が少なくなって意見交換がしやすくなった」という三井物産の営業本部長
☆地下鉄の全車両に全面広告を出した、伊藤忠商事系の派遣会社「キャプラン」
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。