backnumber
No.1578
2004/08/25
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑧ 大手商社
「繊維部門」の活動状況と今後の重点施策

SPA対応の強化、中国市場への注力、新素材や新分野への取り組み

◇ブランドやOEMの好調で純利益100億円台を維持した伊藤忠商事・繊維カンパニー
◇ブランド関連ビジネスの拡大と素材の差別化戦略を推進する伊藤忠の繊維カンパニー
◇本体と中核会社群の業務の棲み分けが明確化し効率化が進む丸紅の繊維部門
◇アライアンス戦略とクロスマーチャンダイジングに注力する三菱商事・繊維本部
◇物資本部と統合しライフスタイル事業本部となった三井物産・旧繊維本部
◇第一紡績の子会社化など攻めに転じた双日の繊維部門
◇取引の見直しで減収だが、効率化の進展で増益を確保したトーメン・繊維本部
◇ 衣料、非衣料で中核会社の体制を拡充する住友商事・繊維本部

表1   大手商社「繊維部門」の04/3期連結・単体業績
表2   大手商社「繊維部門」のオペレーティングセグメントベースの04/3期連結業績
表3   大手商社「繊維部門」の人員
表4   大手商社「繊維部門」の主要な関係会社
○ 04年度第1四半期決算は過去最高が続出し、三菱商事と指呼の間になった三井物産
☆「CSR推進委員会」を設置し、バラバラだった案件を全社ベースで見直す三井物産
☆万年赤字を脱却し、年間100億円の利益が出始めた丸紅の「チャンドラアスリ」
☆「みんなが意見を言ってくれるのでありがたい」という住商の消費流通事業本部長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。