backnumber
No.1604
2005/03/09
ご注文はこちら
Theme

大手商社の健康・福祉関連ビジネスの取組状況

「予防医療」をコンセプトにした取組みで、事業拡大を図る動きが目立つ各社

◇きめ細かい洗浄・消毒サービスを売りに、介護用品のレンタル卸事業を展開する三井物産
◇大学ベンチャーと提携し、高齢者向けメディカルフィットネスを開発・提供する物産
◇消費者起点をテーマに、川下から川上へ駆け上がる戦略で様々な事業を推進する物産
◇医療・介護制度の下で、広がりのある新規ビジネスモデルを企画・展開する三菱商事
◇経済産業省の支援を得て、健康保険組合等の業務受託ビジネスに共同参画した伊藤忠商事
◇東邦薬品と業務提携を結び、SPD事業の一層の拡大を目指す伊藤忠
◇「かかりつけ薬局」を標榜し、ドラッグストアのほぼ全店で処方箋も受付ける住友商事
◇健康食品素材大手と合弁会社を設立し、健康食品市場に参入した住商
◇半径2㎞圏内を営業エリアに居宅訪問介護事業を展開するベニーエステートサービス~丸紅
◇「大人のスポーツクラブ」・ティップネスの展開で、高齢化に向けたメニュー開発に注力する丸紅
◇最新医療機器を装備する高級人間ドック運営会社・平成メディカルクラブ~双日

表   大手商社の健康・福祉関連ビジネスの組織・事業会社及び事業内容
○ 昭和24年生れに集中した05年度の理事昇格者~三菱商事
○ 試作品の展示など実用化に向けた動きが顕著になったnano tech 2005
☆「住商に追いつき、商事の背中が見えてきた」と勢い込む三井物産の機械情報部門
☆ウランバートルの駐在員事務所長に生え抜きのモンゴル人を登用した伊藤忠商事
☆10月の双日HDと双日の合併に向け土橋双日社長がHDトップ兼任
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。