backnumber
No.1612
2005/05/11
ご注文はこちら
Theme

自然災害が相次ぐなか活動の幅を広げる
大手商社の社会貢献活動

ボランティア休暇の導入など社員一人ひとりの活動をサポートする各社

◇トークン制度とボランティア休暇を導入し、社員一人ひとりの意識を高める三菱商事
◇ふれあいネットワークなど社員の自発的なボランティアが盛んな伊藤忠商事
◇メセナ関係の支援など活動の幅を広げる三井物産
◇映画の字幕つけなどオリジナルの支援活動推進に拍車をかける住友商事
◇ボランティア推進チームを立ち上げ、社員の参加を促す丸紅
◇統合が軌道に乗り、社会貢献活動の再開に乗り出す双日
◇CSRと地球環境の観点からアプローチするトーメン

○ 「愛・地球博」における大手商社の取り組み
☆今も通用する「正々堂々とフェアにやれ」という戦前の三菱合資会社社長の言葉
☆「定量よりも定性に重点を置きなさい」という三井物産の槍田社長
☆「投資機会を大きく増やし、攻めの経営に入りました」というトーメンの代取役員
☆九州支社長が3代続けて常務執行役員に昇格した三井物産
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。