backnumber
No.1620
2005/07/06
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集③ 大手商社
「食料部門」の活動状況と今後の重点施策

商事の純利益300億円突破など、特殊要因を除き各社とも収益基盤は強固に

◇事業会社の貢献で当期純利益300億円を突破した三菱商事・食料部隊
◇川上と川下の融合効果が現れ、好業績の三井物産の食料・リテール本部
◇健康食品分野への参入など業容拡大を図る住友商事・食料事業本部
◇各部門のノウハウを結集し、ダイエーの再建に全力を注ぐ丸紅・食料部門
◇ファミリーマートの減損で、赤字に転落した伊藤忠商事・食料カンパニー
◇川上から一貫した小麦のSCM構築を戦略に掲げるトーメン・食料本部
◇双日食料の充実で川下へのアクセス力を強化する双日・食料グループ

表1   大手商社「食料部門」の05/3期連結業績 
表2   大手商社「食料部門」の05/3期単体業績 
表3   大手商社「食料部門」の05/3期商品別売上高(単体ベース) 
表4   大手商社「食料部門」の人員(05/3末時点) 
表5   大手商社「食料部門」の主要な関係会社
○ 大手商社系「携帯電話販売会社」の04年度業績と販売実績(後編)
☆「金属・エネルギーで稼ぎ、財閥系商社の一角を崩したい」という伊藤忠の副社長
☆「今月初旬にブラジルを訪問する」という三菱商事の小島社長
☆ 経営理念「MVV」を掲げ心機一転、新たなスタートを切る三井物産
☆「大阪での株主総会」は、今年が最後となった丸紅
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。