backnumber
No.1623
2005/07/27
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑥ 大手商社
「物資部門」の活動状況と今後の重点施策

建材や紙パルプなど主要分野の中核事業の貢献などで業績は堅調に推移

◇北米の建材事業を中心に全分野で収益を拡大した伊藤忠商事・生活資材部門
◇日・米・欧でタイヤの世界戦略を推進する伊藤忠・生活資材部門
◇スキー事業の赤字を紙パほかでカバーし増益を確保した丸紅の資材・紙パルプ部門
◇木材建材やゴム関連事業が好調な丸紅の資材・紙パルプ部門
◇包装資材や窯業資材などで着実に収益基盤を強固なものにする三菱商事・資材本部
◇九州に続き名古屋でも生コン製造事業を買収した住友商事・生活資材本部
◇減収だったが、販管費の減少で営業利益は増益となった双日の木材部隊
◇販管費の削減などで、営業利益が3倍強に伸長した双日の物資・リテール部門

表1   大手商社「物資部門」の05/3期連結業績
表2   大手商社「物資部門」の05/3期単体業績 
表3   大手商社「物資部門」の05/3期商品別売上高(単体ベース)
表4   大手商社「物資部門」の人員 
表5   大手商社「物資部門」の主要な関係会社
○ 規模と収益基盤の拡大を目指す住友商事の中期経営計画「AG Plan」(05~06年度)
☆「事業会社は親会社に原則として5割の配当をしなさい」という住友商事
☆「“環境基金”に、早くもOBから寄付が集まってきました」という三井物産
☆06年度・総合職の採用は100人の大台に乗せ、内5分の1は女性だった丸紅
☆セキュリテイや個人情報保護法などで近く社員用IDカードを発行する物産と丸紅
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。