backnumber
No.1625
2005/08/17
ご注文はこちら
Theme

大手商社の05/3期連結業績の経営考課

総合得点は安全性・成長性でトップの商事が1位、生産性トップの物産は2位

◇収益性諸比率は3指標で1位の伊藤忠がトップに浮上
◇効率性諸比率は2指標で1位となった伊藤忠がトップで、丸紅、物産が続く
◇安全性諸比率は流動比率など3指標が1位の住商がトップ
◇生産性諸比率は一人当たり売上高と同営業利益の2指標で1位の物産がトップ
◇成長性諸比率は利益留保率1位の商事がトップ、株主資本成長率1位の住商が2位

表1   大手商社の05/3期連結業績「経営指標」の主要項目別ランキング 
表2   大手商社の05/3期連結業績「経営指標」一覧表 
表3   大手商社の05/3期連結業績「経営考課表」
○ 通期見通しに対して高い達成率で、順調に滑り出した大手商社の05年度第1四半期決算
☆F-06で「新産業事業室」に今後2年間で200億円の投資予算をつけた伊藤忠商事
☆今春から5つの営業総括部に順次、「内部統制室」を新設していく三井物産
☆50周年を記念し、沖縄などでサンゴの白化現象の原因究明に乗り出す三菱商事
☆外人投資家に「住商は兎と亀の“亀さん”ですね」と言われたと話す岡 社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。