backnumber
No.1627
2005/08/31
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑨ 大手商社
「建設部門」の活動状況と今後の重点施策

不動産の処理や減損会計への対応などで丸紅、住商が100億円を超える赤字

◇不動産の処理などで100億円を超える赤字に転落した丸紅・建設部門
◇アセットマネジメントや海外住宅事業など新規事業に取組む丸紅
◇クイーンズスクエア等の減損で赤字を余儀なくされた住友商事・建設不動産本部
◇新組織体制でポストAG Planへの足場固めを進める住商
◇不動産証券化ビジネスと住宅関連事業が順調に推移する伊藤忠商事の建設・不動産部門
◇組織体制を改め、木材部隊とのシナジー効果を目指す双日・建設部隊
◇案件を厳選しながら「物件優先主義」でマンション販売に取組む双日
◇住宅事業の好調に加え、品川三菱ビル売却益を享受した三菱商事・開発建設部隊
◇ESCO事業や私募ファンド、中国での住宅事業など新規ビジネスに取組む商事

表1   大手商社「建設部門」の05/3期連結業績
表2   大手商社「建設部門」の人員
表3   大手商社「建設部門」の主要な関係会社
表4   2005年度マンション販売計画戸数と主な物件
○ 大儲けの「コーチ」に続けと、次々に新規事業を立ち上げる住商の生活産業事業部門
☆どん底のプラント関連会社を建て直し、大幅に企業価値を向上させた三菱商事
☆10月から部長、室長、課長などの多面観察を初めて実施する三井物産
☆営業本部長やBU長の課題と展望を今秋にかけて討議する三菱商事の小島社長
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。