backnumber
No.1642
2005/12/14
ご注文はこちら
Theme

大手商社の2005年度上期・海外プラントと
海外工事の成約状況

アジア、中東での大型インフラ案件受注に沸く各社

◇ドバイの大型交通プロジェクト案件の寄与で5000億円超の成約を実現した商事
◇化プラや発電プラントなどの大型案件成約で、通期1兆円を目指す丸紅
◇安定した成約実績をあげ、着実に力をつける伊藤忠商事
◇低迷した前年同期から巻き返した住友商事、 大型案件が少なく伸び悩んだ三井物産
◇小口案件を積み上げた双日、端境期で低迷を余儀なくされたトーメン

表1   大手商社の2005年度上期海外プラントと海外工事の総成約額
表2   大手商社の2005年度上期海外プラントと海外工事の億ドル(115億円)案件
表3   大手商社の2005年度上期海外プラントと海外工事の主契約の成約額
表4   大手商社のプラント部隊の人員(最近時)
表5   大手商社の2005年度上期海外プラントと海外工事の成約案件一覧表
○ 連結・単体とも人員の増加が著しく、現在の勢いを如実に示す住友商事
○ 9年ぶりに年5%に復配し、松田新社長体制で新たな利益構築をはかる三井リース事業
☆米国会社や金属・エネルギーなどについての所感を述べた三井物産の多田専務
☆今年から経営幹部を対象に「次世代経営者ワークショップ」を始めた丸紅
☆ついに時価総額が4兆円を超えた三菱商事
Information
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月末発売予定。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。