backnumber
No.1653
2006/03/15
ご注文はこちら
Theme

大手商社のRFIDへの取組状況

SCMなどアプリケーションに注力しICタグの実用化を推進する各社

◇国際標準規格のUHF帯RFIDを核にマイティカードとビジネスの拡大を図る丸紅
◇香港国際空港やヨドバシカメラ向けに大口案件を次々に受注する丸紅
◇JRFSのインテリタグを核にRFIDのアプリケーションに注力する三菱商事
◇GE系の海上コンテナセキュリティーサービスの事業会社に資本参加した商事
◇ICタグの販売よりもアプリケーション分野のレイヤー5に重点注力する伊藤忠商事
◇倉庫から店頭個品管理・決済まで網羅する実証実験をFマートで実施した伊藤忠
◇将来のRFID普及後をにらみRFID活用による情報サービス事業を狙う三井物産
◇ITソリューションを切り口に取り組む住友商事のネットワークソリューション事業部

表1  三菱商事のRFIDの販売実績
図1  伊藤忠商事・RFID市場におけるビジネスレイヤーについて
図2  伊藤忠商事の食品流通電子タグの形状
☆5年ぶりに交代した三菱商事の広報部長
☆5年後をメドにクルマ関連とその他の売上比率を50対50にするという豊田通商
☆24時間の生放送がウケ、5割増の勢いで増収となった住商系のショップチャンネル
☆「DPF問題で結束力ができましたよ」と話す三井物産の化学品セクターの幹部
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。