backnumber
No.1682
2006/10/18
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑥
大手商社のASEAN地域での活動状況(後)

地域戦略、主要国の05年度売上高、主力商品、主要会社、今期見通しなど

◇ 4月よりアジア本部、アジア域内商品本部制の導入で広域展開を推進する三井物産
◇ エネルギーの不振で減収だが、主要関係会社の貢献利益が目立つインドネシア~物産
◇ シンガポールで域内取引を伸ばし、タイで金属関連事業が好調に推移する物産
◇ 東南・南西アジア総支配人制でインドもカバーする広域運営体制を敷いた住友商事
◇ ベトナムの工業団地事業の好調でテナント向け取引きが拡大する住商
◇ タイとベトナムを重点国に据え、支援体制の強化を図る双日
◇ 自動車部品製造・販売会社への出資など、タイで自動車原料関連事業が好調な双日
◇ 旧トーメンとの合併で樹脂・化学品戦略を強化する豊田通商

表1-A  大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表1-B  大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表2   大手商社ASEAN各国の主な事業会社
○ 双日初の部門説明会で、最新の組織概要・事業、戦略等を詳細に紹介した建設 ・木材部門
☆ 「サハリン1及び2プロジェクトへのパイプの出荷は順調です」という住友商事
☆ ハノイ・ホーチミン再進出20周年を記念し、12月に盛大なパーティーを開く双日
☆ 投資案件で投資しても良い先と絶対に投資しては行けない先とは?
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。