backnumber
No.1687
2006/11/22
ご注文はこちら
Theme

中間決算特集② 大手商社の
06/9中間決算「単体損益計算書」分析

受取配当金などが拡大し、純利益は全社で増益

◇ 金属やエネルギーなどの貢献で増収増益を維持した売上高と営業総利益
◇ 受取配当金などの拡大で全社が増益となった経常利益
◇ 三菱商事が1000億円の大台を突破した中間純利益

表1   大手商社の06/9中間単体決算の「比較損益計算書」
表2   大手商社の06/9中間単体決算の「商品別営業総利益」
表3   大手商社の06/9中間単体決算の「商品別売上高」
表4   06/9中間単体決算の「利息収支」
表5   06/9中間単体決算の国内・海外別にみた「受取配当金」
表6   中間単体決算の「受取配当金」の推移
表7   06/9中間単体決算の「金融収支」
表8   中間単体決算の「業務利益」の推移
表9   06/9中間単体決算の「特別損益」の内訳
○ 大手商社の06年9月中間連結キャッシュ・フロー計算書の増減状況
○ 06/9の上半期だけで15~18円の高額配当を実施する三菱商事、三井物産、住友商事
○ 全社横断的な案件の取りまとめで機能を発揮する伊藤忠商事・開発戦略室
☆ 06年度・連結純利益通期見通しは“金属”を除き前年より軒並みダウンする三菱 商事
☆ ユーザーの囲い込みを最重要課題に掲げ、様々な施策を打つ丸紅テレコム
Information
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月30日(金)発売予定。
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。