backnumber
No.1704
2007/04/04
ご注文はこちら
Theme

グローバル化への対応を図る
大手商社の海外地域統括体制

広域経営、域内商品縦割制を整備し、マトリックス経営を深化する各社

◇ 「三菱商事らしい地域戦略」を掲げ、強い地域をさらに強くする三菱商事
◇ 北米、中南米、欧州、中東、中国に地域統括を配し広域経営体制を敷く商事
◇ 地域本部制を導入、広域経営体制に移行した三井物産
◇ 広域経営体制を深化させるため、統括地域を3極に集約する物産
◇ 新中計で「グローバル化の推進」、「広域運営」の質の向上を目指す住友商事
◇ 東南・南西アジア総支配人を設置し、一体運営の強化を図った住商
◇ 連結純利益の半分以上を海外で稼げる体制作りを推進する伊藤忠商事
◇ 部門戦略のなかでの攻めと飛躍の地域戦略を推進する丸紅
◇ 「全世界部門営業戦略体制」を掲げ、完全な商品縦割りに移行した双日
◇ 本社・商品本部の海外戦略をベースに地域戦略を策定する豊田通商

表  大手商社の海外拠点の統括体制
○ 海外に数多くの役員を配置する三井物産、三菱商事、双日
○ 国内取引や北米事業の好調などで4期連続の増収増益を記録したメタルワン
☆ 組織を改変し「繊維とメディア」、「開発建設と資材」に分け、新展開を図る三井物産
☆ 「金融事業の人達は、驚くほどよく勉強している」という三菱商事の営業本部長
☆ 今年から「会長の懇親会」が始まった大手商社5社
☆ 三菱商事を辞め、日銀審議委員に専念する亀崎英敏氏
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。