backnumber
No.1707
2007/05/02
ご注文はこちら
Theme

大手商社におけるシニア世代の活性化策

改正高齢法の施行を受け、60歳以降の活用促進を図る各社

◇ 世代交代を損なわず、ベテランの活用を図る三菱商事・人材センター
◇ 「65才コース」の新設に伴い、新たな機能も付加された商事・人材センター
◇ シニア社員の内部統制関連部署への再配置を進める三井物産
◇ “全員の活性化”を掲げる新人事制度で、シニアの活用を推進する住友商事
◇ 積極的なシニア活用を色濃く盛り込んだ雇用延長制度を目指す伊藤忠商事
◇ 再雇用制度でグループ内におけるシニア社員の活用促進を図る丸紅
◇ 嘱託再雇用制度の導入のみと、法制度以上の対応は実施していない豊田通商
◇ 一定の評価基準を定め、対象者を限定する再雇用制度を運用する双日

図1  三菱商事・人事部門関連組織との関係
図2  三菱商事・人材センターの機能
表   大手商社の団塊世代社員の人数及び全社比、シニア関連の対応窓口・制度等
○ 商社OBなどの“活躍の場”として注目を集めるABIC
○ コーポレート、営業、国内、海外などから万遍なく誕生した07年度の理事~住友商事
☆ 4月から1本立ちするため機械本部から分離独立した「自動車本部」~三井物産
☆ 非鉄金属の連結純利益が07/3期で400億円を大きく突破した三菱商事
☆ 発足30年の節目を迎える三菱商事食品グループ
☆ 豊富な資料で内容の充実ぶりが窺える日本貿易会刊『2007年版日本貿易の現状』
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。