backnumber
No.1712
2007/06/06
ご注文はこちら
Theme

業績拡大を持続する大手商社「米国法人」

住宅投資が失速するも米国経済の底堅さを背景に全社が増益に

◇ 中核事業会社の収益拡大で純利益が2億ドルを突破した米国住友商事
◇ 鉄鋼関連ほかの事業会社の健闘で純利益が1億ドルを回復した米国三井物産
◇ Prime Sourceの堅調などで純利益を1億ドル台に戻した伊藤忠インターナショナル
◇ 「海外タテ戦略」のもと、IT通信事業、自動車事業に注力する双日米国
◇ 既存事業のシナジー発揮と新規ビジネスの開拓に積極的に注力する米国三菱商事
◇ 金融事業とディストリビューションを切り口に事業投資で収益基盤を拡充する丸紅米国

表1  大手商社「米国法人」の06/12期(07/3期)業績
表2  大手商社「米国法人」07/12期の当期純利益見通し
表3  大手商社「米国法人」の主要な関係会社
表4  大手商社「米国法人」の店別にみた駐在員数
表5  大手商社「米国法人」の派遣部門別にみた駐在員数
○ ジュピターグループの再編でメディア・コマース事業の推進体制を整備する住友商事
☆ 「世界の財閥、環境などのCSR、グループ広報活動」に重点を置く丸紅の関山専務
☆ 「一人勝ちより、みなが接近してきた方が望ましい」という三菱商事の小島社長
☆ 「外人にCOOをCO2と略して言うと大変受けました」と話す伊藤忠の横田副社長
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。