backnumber
No.1724
2007/09/05
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑪ 大手商社「金融・物流部門」の
活動状況と今後の重点施策(後)

金融事業、物流事業、保険事業などの動きをみる

◇ コモディティ・トレーディングの好調で純利益が117億円の三井物産・金融市場本部
◇ 物流子会社の寄与などで純利益が29億円と堅調だった物産・物流本部
◇ ロシア鉄道との提携交渉などグローバルネットワークの拡充を目指す物産・物流本部
◇ コモディティビジネスを中心に堅調を持続する住友商事の金融・物流事業部門
◇ 遠成集団との提携で中国の物流網を拡充する住商の物流保険事業本部
◇ ファンド事業が好調でクレジット投資に注力する丸紅の金融・物流・新機能部門
◇ ソリューション機能の強化で物流子会社が好調な丸紅の金融・物流・新機能部門
◇ ライフケア、排出権、バイオ、環境等に取り組む丸紅の金融・物流・新機能部門

表1  大手商社「金融・物流部門」の人員
表2  大手商社「金融・物流部門」の主要な関係会社
○ 役員・執行役員の状況①
東大、慶大、一橋大、早大に集中する大手商社の役員・執行役員の出身校
☆ 「うちの若手社員の定着率はいい方ですよ」と言う三菱商事の西澤正俊代取常務
☆ 「マスコミさんとはミツバチと花の関係でありたい」と言う住友商事の加藤社長
☆ 「地方店にも化学品とか食料の担当者を置いて下さい」という声が高まる三井物産
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。