backnumber
No.1793
2009/02/11
ご注文はこちら
Theme

大手商社「自動車部門」の活動状況(前)

世界同時不況を既存事業の維持でしのぎ、次のチャンスを窺う各社

◇ インドネシアと中国を重点市場に組織体制を拡充した三菱商事の自動車事業本部
◇ インドネシアを核に中国、韓国での販売事業に乗り出した商事の自動車事業本部
◇ 三菱オートリースの経営統合と三菱自動車の『i MiEV』~商事の自動車事業本部
◇ 戦略企画と市場開拓の機能を高め、いすゞビジネスの拡大を図る商事のいすゞ事業本部
◇ 豪州の販社新設などタイからの完成車の市場開拓を進める商事のいすゞ事業本部
◇ 主要メーカーとの関係を深め、既存事業の強化・拡大を図る伊藤忠商事の自動車部門
◇ いすゞやスズキとの深い関係をベースに販売市場の拡大を推進する伊藤忠の自動車部門
◇ 自動車部品と自動車設備機械で川上分野を担う丸紅の自動車設備・工作機械部
◇ インドで日野製トラック卸販売事業、豪州でホンダディーラーを買収し、販売市場の拡大を推進する丸紅の自動車部

表1   大手商社「自動車部門」の組織陣容・年商・特徴
表2   大手商社「自動車部門」の主な事業会社一覧表
○ 純利益は増益を確保するものの、リーマン・ショック以降の減速が目立つ第3四半期決算
○ 今年は小幅異動が予想される丸紅・朝田社長の初めての役員人事
☆ 5月の連休に金属、機械などの営業部隊が品川から丸の内に戻ってくる三菱商事
☆ スズキの名物社長の振る舞いに感心する、ある大手商社の執行役員営業部門長
☆ 世界同時不況に、伝統の「商人道」で挑もうと意気込む丸紅・朝田社長
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。