backnumber
No.1802
2009/04/15
ご注文はこちら
Theme

大手商社の新エネルギービジネス(後)

資源事業に代わる新たな収益源として、投資や事業化を急ぐ各社

◇ 新組織の下、新エネルギー分野で“世界ナンバー1のプレーヤー”を目指す三菱商事
◇ 世界最大の総合新エネルギー会社と提携し、欧州で太陽光発電事業に参入した商事
◇ バイオペレット製造事業に注力する一方、次世代バイオの動向にも注目する商事
◇ 自動車関連産業での新規収益基盤構築を目指し、リチウム電池事業に注力する商事
◇ 「IPP事業の人材育成」という面からも、太陽光発電事業を手掛けている住友商事
◇ 廃棄物系・未利用系バイオマスに注目したビジネスを展開する住商
◇ 国内2カ所の風力発電設備が順調に稼動している住商・サミットエナジー
◇ 海外で単機発電容量が世界最大規模の地熱発電所を連続して建設する住商
◇ 新エネルギー事業の早期収益化を目指し、2つの専門組織を設立した伊藤忠商事
◇ SIへの参画など取組体制も整い、太陽光分野での事業展開を加速させる伊藤忠
◇ ブラジルの穀物メジャーと組み、エタノールと砂糖の生産事業を進める伊藤忠
◇ 案件開発段階からエネルギー供給までのバリューチェーン展開を目指す豊田通商
◇ 各国の環境政策を見極めつつ、時間軸に合わせたビジネス開発を課題に掲げる豊通

表   大手商社・新エネルギービジネスの担当組織・業務内容・関係会社
○ 09年度の入社式における大手商社7社の社長挨拶
☆ ロシアビジネスは「パーセプションギャップを乗り越える必要がある」という三菱商事
☆ 全社開発担当役員の設置、ライフケア事業推進部の強化、ソーラー事業推進部の新設でLINEsへの取り組みを強化した伊藤忠商事
☆ 「肩の荷を降ろし、ホッとした表情だった」という三井物産の槍田会長
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。