backnumber
No.1842
2010/02/17
ご注文はこちら
Theme

大手商社の先端技術分野への取組状況(前)

ナノテク、バイオ、新素材、リチウムイオン電池関連など各分野で用途開発が進展

◇ 新エネルギー事業開発本部に属し、営業と接点を持った展開で成果を上げる三菱商事のR&Dユニット
◇ バテル、東工大、産総研の3つのR&Dプラットホームを活用し、R&D案件の事業開発を推進する商事のR&Dユニット
◇ 有機薄膜太陽電池関連でフラーレンの用途開発に成功した商事のR&Dユニット
◇ BMLとの提携に基づく合弁事業が順調に業績を拡大する商事のバイオ・ファインケミカルユニット
◇ 創薬支援サービスと社内インフラの活用に取り組む商事のバイオビジネスチーム
◇ 電気自動車関連に取り組む丸紅・環境ビジネス開発部の先端・新技術チーム
◇ 半導体トレイ向けなどにカーボンナノチューブの拡販を図る丸紅情報システムズ
◇ 可溶性ポリイミドの用途開発と量産化に取り組む双日の化学品・機能素材部門

図1   三菱商事の産学官連携
図2   丸紅情報システムズのヒューマンレコーダーシステム
○ 業績回復の兆しで通期見通しの上方修正が相次いだ大手商社の第3四半期業績
☆ 先月末に助成団体の交流会とNPO運営に関する講演会を開催した三井物産環境基金
☆ 四半期決算後の「役員ゴルフコンペ」の組み合わせを心配する丸紅のある執行役員
Information
  • ◆「大手商社 組織図と担当役職員録2020年版」 8/20(木)発売予定。
  • ◆「大手商社の比較経営分析2020年版」 10月上旬発売予定。
  • ◆新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間時短勤務とさせていただきます。