backnumber
No.1888
2011/02/02
ご注文はこちら
Theme

大手商社「自動車部門」の活動状況(前)

新興国の需要を背景に金融危機後からV字回復する各社の海外自動車事業

◇ 三菱自動車株減損の痛手を受けたが急回復する三菱商事の自動車事業本部
◇ 市場が急成長するインドネシアでKTBが収益を拡大する商事の自動車事業本部
◇ ロシアの有力パートナーRolfの輸入販社に40%出資した商事の自動車事業本部
◇ ASEANと中東の需要回復でトレードが大幅に拡大する商事のいすゞ事業本部
◇ タイ市場の大幅拡大を背景にTISグループが大幅増益となる商事・いすゞ事業本部
◇ メーカーおよび米PAGとの関係深化で収益基盤を拡充する三井物産の自動車本部
◇ 中南米のトヨタ事業、タイの日野事業、米PAGがいずれも堅調に推移する物産
◇ インドネシアのヤマハ事業が好調でタイとインドでも横展開を推進する物産
◇ 中近東、アフリカ、東南アジア地域での卸売・トレードが好調な丸紅の自動車部
◇ チリで日産車のバリューチェーンを構築し強みを発揮する丸紅

図   三菱商事・いすゞ事業本部のタイ事業バリューチェーン
表1   大手商社「自動車部門」の組織陣容・年商・特徴 
表2  大手商社「自動車部門」の主な事業会社一覧表
☆ 今年の経済見通しを、「踊り場を脱し、2012年に向け再加速する」と読む住友商事
☆ 財閥系商社の追撃に向け社員の意識改革を徹底する伊藤忠商事の岡藤社長
☆ 「今年が正念場」と、日本の再活性化への寄与を誓う日本貿易会・槍田会長
Information
  • ◆消費税率引き上げに伴いまして、2019年10月から期間開始する購読料金を改定させていただきます。
  •  年間購読料=¥198,000(税込み)  半年購読料= ¥99,000(税込み)
  • ◆「大手商社の比較経営分析2019年版」発売中。
  • ◆「大手商社の関係会社ハンドブック(国内編)」2020年1月末~2月初旬 発売予定。